ツイッターでお気に入りのコラムをツイートするとAMAZONギフトが当たる!詳細はこちら

彼氏と!夜のベッドシーンを最高にするためのテクニック3つ

ベッドシーン

彼氏と付き合い始めて早数ヶ月。恋愛関係であれば、夜のコミュニケーションは切っても切り離せません。しかし、彼氏と一緒に肌を合わせるのは苦手という方もいることでしょう。

そこで、本日は、彼氏とのベッドシーンを盛り上げるテクニックをご紹介したいと思います。

お風呂は後に入る?前に入る?

もちろん、女性であれば、ベッドインの前にお互いにお風呂かシャワーを浴びてキレイな肌で望みたいものですよね?

しかし、男性によっては、お風呂に入ることによって、フェロモンを感じられなくなることが嫌な人もいるのです。直接、お風呂に入らないで!という彼氏もいるかもしれません。

そんな時は、彼氏だけお風呂に入るこることを提案してみるのも一つの方法です。自分は清潔な彼氏の肌で臨めますし、彼氏はフェロモンを感じることができるでしょう。ちょっとした工夫で、彼氏の要求に応えることもできたりするものです。

香水はどこにつける?


ベッドシーンに香りは重要。香水にも気を使いますよね。

どんな香りが効果的なのでしょうか?そんな時は、イランイランかローズの香りがする香水をチョイスすることをおすすめします。これらの香りは、古くから新婚の夫婦の部屋に撒く習慣のある国があるなど、夜の興奮を誘う香りとして有名です。

また、体のどこにつけるか迷ったら、ウナジにつけることをおすすめします。その理由は、はじめにキスから入る人がほとんどで、彼氏へ最初によい香りを嗅がせることで、その後の展開が濃厚なものにしてもらいましょう。

最適な部屋の温度は?

暖かい部屋でベッドインする人が多いと思います。特に寒い季節などは、暖房をガンガンにつけて愛を高める・・・。そんな発想でしょうか?

でも、できれば少し寒めの部屋にすることをおすすめします。

その理由は、ずばり生存本能。人間は寒い状況に置かれると本能的に子孫を残そうとする生き物です。寒い方が男性の欲が増すのです。

従って、寒い部屋の方が濃厚なものになるはずです。もちろん、寒すぎる必要はありませんが、暖かすぎる部屋では盛り上がりに欠けるかもしれません。

いかがでしたか?ちょっとした工夫をするだけで、盛り上げることができるものです。ぜひ、試してみてくださいね。


この記事の著者

スープラス編集部

電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報が読めるコラムサイトを目指して、オリジナルのオピニオンを日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

All About News Dig
@souplassは、All About News Digへ配信されています。
ページ上部へ戻る